メタトレーダーってなんだ?

メタトレーダーってなんだ?

みなさんは「メタトレーダー」というチャートソフトをご存知ですか? 最近は多くのFXトレーダーがテクニカル分析を用いて売買タイミングの判断を下しています。そのため、多くのFX会社が、トレードツールのなかにさまざまなチャート分析機能を盛り込むようにしています。おそらくこうしたチャートソフトの充実ぶりが、FX会社を選ぶ際の基準になっていると思います。

 

もちろん、FX会社が提供しているチャートソフトでも、必要にして十分な機能が備わっていますが、もっと使い勝手のよいツールがあるとしたら、皆さんは関心をもたれるでしょうか。それも、すべて無料で提供されるとしたら…。実は、そういうチャートソフトがあるのです。冒頭で、すでに種明かしをしてしまいましたが、「メタトレーダー」と呼ばれるチャートソフトがそれです。

 

メタトレーダーは、ロシアのMetaQuotes社が提供しているチャートソフト(正確にはトレーディングプラットフォーム)です。実は私はメタトレーダーと出会う前、トレードに最適なチャートソフトはないものかといろいろ調べていて、「トレードステーション」というチャートソフトを見つけたのですが、これは非常に高機能ではありましたが、価格が2000ドル以上もするうえに、当時はまだ英語にしか対応していませんでした。そのため、使うことに躊躇していたのですが、そんなときに出会ったのが、メタトレーダーだったのです。

 

メタトレーダーは、トレードステ−ションと遜色のない高機能を備えていたにもかかわらず、無料で提供され、しかもマルチラングージで日本語にも対応していました。そのうえ、チャートソフトとして優秀たったことに加え、それを取引ツールとして採用しているFX会社に口座をもっていれば、注文や口座管理まで行なうことができます。トレーディングプラットフォームという言い方をしたのは、そのためです。

 

では、メタトレーダーにはどのようなメリットがあるのでしょうか。簡単にまとめてみました。

メリット「無料で使える」

私の知人の現役為替ディーラーの方にメタトレーダーを紹介したことがあるのですが、これだけの高機能のチャートソフトが無料で提供されていることに驚いていました。まさにITの進歩に感謝という気持ちになります。

パソコンは低スペックでOK

非常に高機能なチャートソフトであるにもかかわらず、少し古いノートパソコンでも快適に動きますから経済面でも助かります。

カスタマイズ性に優れる

テクニカル分析のパラメータを自在に変更したり、カスタムインディヶ−ターを駆使したりすることによって、自分のトレードスタイルに合ったテクニカル分析やチャートをつくり上げることができます。メタトレーダーをトレーディングプラットフォームとして採用している業者に口座を開けば、メタトレーダーのチャート上から、そのまま注文を出したり、口座管理を行なったりすることができますが、もちろん、取引する口座は従来のままで、チャートソフトとしてメタトレーダーを活用するという方法でもOKです。

 

以上のような「無料でお得な優れものソフト」といえるメタトレーダーですが、ここでそのすべてについて解説することは紙幅の関係でできません。以下では、基本的なテクニカル分析のやり方を例にとりながら、メタトレーダーの魅力をお伝えしたいと思います。